編み込み(ヘアアレンジ)のやり方(アメリカピンの挿し方)

 

編み込み(ヘアアレンジ)をする時、ピンで留める場面が沢山あると思います。

 

お客様からピンの留め方をよく質問されるので、今回は一番使用する、アメリカピンの留め方を写真と動画で説明してみたいと思います。

 

ピンをしっかり留めることで、編み込みスタイルの持ちがぜんぜん違ってきますので、参考になれば幸いです。

 

あと、なるべくピンが見えないように挿すことで、編み込みスタイルが綺麗に見えます。

スポンサード リンク

アメリカピンの刺し方


これがアメリカピンです。

留めたい毛束をねじり上げた状態です。


写真の一番上の髪の毛をピンですくうように、ピンで留めていきます。

ピンの短いほう(曲がっているほう)で、一番上の髪の毛をすくった状態です。

ピンの短いほう(曲がっているほう)で、一番上の髪の毛をすくった状態です。

ピンを地肌に平行に差し込んでください。

ピンはなるべく見えないように、奥まで差し込んでください。


手を離してもくずれなかったら成功です。


動画も作成しましたので、あわせてご覧ください。

編み込みヘアアレンジ アメリカピンの挿しかた動画

敏感肌にも使えるアミノ酸ノンシリコンDIVAリペアシャンプー
敏感肌にも使えるアミノ酸ノンシリコンDIVAリペアシャンプー
ブラッシング用おすすめヘアブラシタングルティーザー
ブラッシング用おすすめヘアブラシタングルティーザー

スポンサード リンク

関連ページ

関連記事

関連記事

関連記事

ヘアーメイクDIVA最新記事

LINE登録

@ヘアーメイクDIVAに登録して頂くと、ブログ最新記事がホームに追加され読みやすいです。

着付け、ティートリコ、ヘアケア情報などを配信しております。

DIVAショップで使える期間限定クーポンなども配信しております。

是非、友だち追加お願いします。

友だち追加数

スポンサード リンク