シャンプーの選び方6(環境問題、水質汚染)

ハリが出るアミノ酸ノンシリコンDIVAシャンプー

 

シャンプーを選ぶ基準として、環境問題も重要と考えます。

 

石油系の界面活性剤を使ったシャンプーは、水質汚染の原因にもなりますので、少しでも環境にやさしいアミノ酸系の界面活性剤を使ったシャンプーをおすすめいたします。

 

今回は特に排水時の泡に焦点をあてて実験してみました。

 

スポンサード リンク

市販のシャンプーとアミノ酸シャンプーの泡

ハリが出るアミノ酸ノンシリコンDIVAシャンプー

 

市販のシャンプー(P社)の泡

ハリが出るアミノ酸ノンシリコンDIVAシャンプー

 

アミノ酸シャンプー(DIVAのシャンプー)の泡

 

キメ細かい泡が、髪、頭皮を包み込んでシャンプー時の摩擦を軽減し、やさしく洗えます。


24時間後の泡の状態

ハリが出るアミノ酸ノンシリコンDIVAシャンプー

 

市販のシャンプー(P社)の泡は、24時間後も残った状態でした。

 

シャンプー後、排水されてもずっと泡の状態だと思われます。

ハリが出るアミノ酸ノンシリコンDIVAシャンプー

 

アミノ酸シャンプー(DIVAシャンプー)の場合は、すっかり泡もなくなって、透明の状態に戻っていました。

ハリが出るアミノ酸ノンシリコンDIVAシャンプー

 

シャンプーを選ぶ時は、石油系の安価なシャンプーではなく、なるべく髪、頭皮、環境に付加のかからないシャンプー(アミノ酸系)を考えてみてはいかがでしょうか?

スポンサード リンク

関連ページ

関連記事

関連記事

関連記事

ヘアーメイクDIVA最新記事

LINE登録

@ヘアーメイクDIVAに登録して頂くと、ブログ最新記事がホームに追加され読みやすいです。

着付け、ティートリコ、ヘアケア情報などを配信しております。

DIVAショップで使える期間限定クーポンなども配信しております。

是非、友だち追加お願いします。

友だち追加数
アミノ酸ノンシリコンDIVAシャンプー
アミノ酸ノンシリコンDIVAシャンプー
DIVA TEAtriCO
DIVA TEAtriCO

スポンサード リンク