髪にツヤを出す方法

 

髪の毛を痛めない様にと、自然乾燥している方もいると思いますが、自然乾燥は全くの逆効果です。

 

髪が濡れている状態では、キューティクルが開いて無防備の状態です。

 

そのまま寝たりすると、摩擦で髪が痛んだり、寝グセの原因にもなります。

 

頭皮も濡れている状態で放置すると、雑菌が繁殖しやすくなり、臭いの原因にもなります。

スポンサード リンク

まずは、しっかりタオルドライをしてください。

 

そのあと、ドライヤーをかけるのですが、グシャグシャっと乾かすのではなく、手グシを通しながら乾かしてください。

 

手が熱いと感じないくらい、ドライヤーを放して乾かすのがポイントです。


乾かす前に、オイルなどを軽く付けるとさらに効果的です。

 

80%くらい乾いたら、最後に冷風を当てると寝グセも付きにくくなります。

スポンサード リンク

関連記事

関連記事

関連記事

ブログ最新記事

スポンサード リンク